仕事に疲れた薬剤師へ-やめたきゃやめても良いじゃない

仕事ってね、死にそうになりながら、悩みながらするのって本当おかしいと思うんですよ!!

いくら可愛い看護師に頑張れとか言われても、無理な時だってありますよね。

子キング
楽して稼ぎてえ
いや、本当そうですよね。楽して稼げれば最高です。早く国民全員に毎月15万円のベースインカム導入してほしいです…。

薬剤師で仕事が辛い時

いろんな辛いなーって時、ありますよね。

人間関係だったり、仕事が辛かったり。

薬剤師に限らず、どんな職業でもそうですが、日本人は勤勉すぎて無理しすぎることが多いです。昔から努力が美德と言われてきた時代はもう終わってます。

 

主な最初の理由として「事業不振」、「職場環境の変化」、「過労」があり、それが「身体疾患」、「職場の人間関係」、「失業」、「負債」といった問題を引き起こし、そこから「家族の不和」、「生活苦」、「うつ病」を引き起こして自殺に至る。

出展: https://ja.wikipedia.org/wiki/日本の自殺

日本では、人間関係の不振だったりが原因で最終的にはうつ病になって心身の健康が損なわれることで自殺に至ることが多いです。

フィリピンでは、非常に恋愛に情熱的で自殺の主な原因は同じく心身の健康なのですが、そこに至るまでに浮気であったり男女の関係からくるものが本当に多いです。

私もフィリピンに2ヶ月ほど滞在していたことがありますが、近所のスタバで人が刺された事件があったり、徒歩5分ほどの高層ビルから飛んだ人がいたりしましたが、両方とも恋愛トラブルが発端でしたね….

 

自殺は全部良くないことですよ?

でもね、日本ももっと肩の力抜いて、生活しても良いと思うんです。

1億2000万人いる日本の中の、ちっぽけな職場の中でのいざこざなんてどうでも良いことですよ。

あなたも中学や高校で人間関係のトラブルがあって、めちゃくちゃ悩んだことがあると思うんです。その時の悩みなんて社会に出てみたら本当に小さなことで、今思えば幼かったな〜なんて思いますよね。

ある一つのコミュニティに属している時って、そのコミュニティしか見えてこないものです。そのコミュニティの中だけでのカーストがすごく気になりますよね。

私も、高校時代は目立つ部活に入っていなかったので、廊下をぞろぞろと我が物顏で歩く偉そうなラグビー部とサッカー部は嫌いでした 笑

でも、少し遠くから今の自分の状況を客観視してみると、なんと井の中の蛙のような生活をしてるんだと、こんなちっぽけなことで悩んでいて馬鹿らしいと思えます。別に死にはしないんだし、周りのことなんかどうでも良い、別に気にしなく良いいんですよ。そんな風に思えればすごく楽になります。

 

もっと楽に生きていいですよ。ほんと。

子キング
疲れたら適度に休もうや

いろんな働き方

HIKAKINみたいなYoutuberって仕事は今まではありませんでしたし、今ではゲームを実況するだけで生計を立てている人もいるくらいです。

薬剤師にとって、病院で働くことでつくスキルもありますし、調剤薬局で働くことで得られる経験だってたくさんあります。

社会に貢献できる仕事は研究職かもしれないし、安定して高収入なのはMRかもしれません。

 

上にあげたのは正しいことかもしれません。

でも、それってあなたにとって大事なことでしょうか?

自分が今薬剤師として求めているのは、スキル?それとも、社会への貢献度?それとも安定とお金ですか?

もしそれ以外、休息であったり、自由な時間なのだとしたら辞めちゃっても良いと思うんです。

薬剤師って職業柄、資格があれば復職も難しくないですからね。

 

派遣なら適度に働ける

子キング
休みたいけど、金もほしい

そうですね。生活費くらいは稼げないと周りに迷惑かけてしまうかもしれません。

でも…人間関係に疲れているのに、頑張って働きたくないですよね。

 

派遣でもバイトでも、薬剤師なら仕事はいくらでもありますし、週2回だけの出勤で十分に稼げる仕事もありあます。

派遣だと、時給3000円ほどのものもあるのでそこらへんは安心ですね。

時給3000円 × 週2回 × 10時間 ×4週間 = 24万円

週3回の出勤だけでもサラリーマンの平均月収は超えるので、生活の保障はできますね。

 

派遣の案件はなかなか探しにくいので、ファルマスタッフを使って探すと良いでしょう。

実は派遣も正社員と同様、社会保険にも加入できて、育児休暇も取れれば、有給も取得可能です。

 

ファルマスタッフは、就業サポートがしっかりしていて、あなたの希望にしっかりと沿った提案をしてくれるところが嬉しいですね。そして、何よりも派遣の求人数が飛び抜けて多い特徴があります。

 

自分が思っているよりも生き方の選択肢は多いです。今の自分にとって一番大事だと思うことを優先して選択をしていってください。一番大事なのは自分自身です。それを忘れないように、楽にやっていきましょう。