薬剤師という道を選んで後悔してるなんて勿体無い!毎日の満足度を劇的に上げるたった二つの方法

念願の薬剤師になったけど、働いてみたらなんだかんだこの道を選んだのを後悔してる。。といった薬剤師は少なくありません。
その理由は職場環境が良くなくて毎日出勤するのが嫌であったり、思ってたよりも給料が低かったり、覚えることが多くて毎日怒られてばかりだ気がめいってしまっていたりと様々です。

この記事はそんな現状に後悔している薬剤師に向けた記事になります。
この記事を読み進めていって、紹介する2つのステップを実践すればでこのどんよりした気持ちを改善できるかと思います。

ではいってみましょう。

続きを読む

薬剤師なら必ず入れておきたいスマホアプリ5選!!

アプリには国試で散々お世話になった人も多いんじゃないでしょうか?
スマホアプリで電車での移動中や隙間時間に国試の勉強をしていた時期もありましたよね。

アナログ派でひたすらテキストを使う人も多いかとは思いますが、やはり手のひらサイズのスマホは便利です。

僕は最近は新聞も読まずに、テレビでニュースも見ず、全てスマホのニュースアプリや新聞の記事を読めるアプリで済ましています。
一昔前は電車の網棚の上に読み終わった新聞が放置されてることもありましたが、最近はほとんどないですね。

僕は本も最近は全てkindleアプリで読んでいます。
何十冊も同時に持ち歩くことはできませんが、kindleなら何百冊でも持ちあることができてしまいます。
いや〜すごい時代になりましたね〜。笑

スマホが出てきたのもここ数年なので、この先10年後には一体どんな世の中になってしまうんでしょうかね・・・(遠い目)

2020年の東京オリンピックでさえどんな世の中になっているか想像できません。。

おっと前置きが長くなりました。
あまり人と喋らないのでつい思ってることをコラム記事で発散してしまう癖があるようです。笑
直さないとですかね?直さないでどんどん僕の思いを吐露してもいいですかね?笑

今回はアプリのということで、さっさと5個紹介していきますね。

必ず入れたいシフト管理アプリ

まずは、薬局やドラッグストアなどシフト制の職場で仕事をしている薬剤師におすすめのアプリ。
『薬剤師ポケット』です。

シフト管理をしっかりしておかないと、いざデートのお誘いがきても素早く返答ができない。
デートの誘いへの返答は1秒が命取りなる。

すぐにでも返答ををしたいところだ。

しかし、相手が奥手で乙女な女の子であればがっつきすぎるのも問題ではある。
王子様感を醸し出すために良い感じのタイミングで返答するようにしよう。
どちらにせよシフト管理はスマートに行いたいところなので、アプリをダウンロードして起きましょう。

医薬品添付文書検索をスマートに!

その名も『ヤクチエ添付文書』。
まあそのまんまですね。

なんだこの薬は!!ってなることも多いのが薬剤師の運命(さだめ)。
そんな時はスマートに検索してスクショ撮るなりなんなりメモっておきましょう。

しかしこのアプリ、新薬の更新が若干遅いのがたまに傷。
結局PMDAを使うはめになることもしばしば。今後に期待という気持ちも込めて、みんなで使っていきましょう。

みんなで使って文句が増えれば更新が早くなるはず!!

医療情報をいち早くチェックするためにこいつは必須

みんな大好き『m3.com』です。
僕の仲良しの東大経済学部出身の友人は医療に貢献したいとm3に就職していきました。
やつはかなり優秀でしたね。
久しぶりにあったら喋り方がコンサルっぽく高圧的になってて若干怖かったのは内緒です。

最近話題の医療費の改定や診療報酬について専門家の意見などもどしどし更新されているので、m3.comは常にチェックしておきたいですね。

僕は個人的にはweb版よりもアプリ版の方が好きです。
使い勝手もさることながら、web版だとどうでも良いネットサーフィンとかしちゃうからですね。

アプリだと他に目移りせずにインテリになりきれるので大好きです。

医療だけでなく経済にも目を向ける

僕は毎日見てます。『News Picks』です。
最近話題のコインチェックの話だったり、テック系、経済系、医療ももちろん、いろんなニュースがこのアプリだけでチェックできます。

毎朝起きたらまずはニュースピックスをさらりと読むのが習慣になってしまった僕はどんなお年寄りの世間話しにもついていくことができるし、むしろ話過ぎて煙たがられてます。

かかりつけ薬局になるべく、コミュニケーションは大事なので社会に常に目を光らせておくのは良いことですね。

アプリ版新聞!!!

僕の家では日経新聞をとってますが、朝ごはん食べながら見出しと内容を斜め読みします。
そんで気になったのは通勤時間などでこのアプリを使ってじっくりチェックしています。
その名も、『新聞*全紙無料』!!

非常にダイレクトな名前ですね。
違法じゃ無いのか若干心配ですが、評価も2万件以上ついていて高評価なので民意に流されておきましょう。

新聞いらずなのはわかってるけど、日経読んでるっていうとモテそうなのでやめられません。

まとめ

5本のアプリを紹介してきましたが、やはり情報収集は非常に大事です。
googleがあるおかげで、暗記とかいわゆるお勉強は必要ない世の中になってきていると思います。

大学の試験だって調べれば出てくることばかりですからね。

しかし、毎回調べていては埒が明きません。

毎日隙間時間や通勤の時間などでニュースを見たり、仕事でつまづいたことを見返したり。
毎日の積み重ねで深みのある人になることができると思っています。

仕事もスパッとこなして、博識で話も面白い。
そんな人になれば確実にモテますね。

この紹介したアプリをダウンロードすればモテることはまず間違い無いでしょう。

ということで、薬剤師におすすめのアプリの紹介でした。

薬剤師が金持ちになるために必要なことは経験ではなく、努力の方向である

いろんな薬剤師を見ていて思うのが、非常に視野が狭いということです。
ディスっているのではなく、視野が狭ければ狭いほど、伸びしろがあるとも考えています。

いきなり何言ってんだと思うだろうと思いますが、薬剤師はみんな視野が狭いので、視野を広げることで一気に給料を倍近くにあげることができるんです。
すんごく怪しい雰囲気になってきましたが(笑)、今回はそのお金持ちになる方法を細かく紹介していきます!

薬剤師が金持ちになるにはビジネスセンスを身につけなければならない

まずは、今までの固定観念を捨てることからはじめましょう。
薬剤師が給料を上げるにはスキルをあげるために資格を取得するであったり、長く働いて昇給をしていくであるようなことが思い浮かぶかと思いますが、それではとても時間がかかってしまいますね。

給料が600-700万くらいになった時にはもう50歳を過ぎてたなんてことになっては、もう遊ぶ体力もないですし、仕事も忙しくなってお金があっても趣味に没頭できる時間もありません。。

ここで紹介するお金持ちになる方法とは、なるべく若いうちに薬剤師という職種でお金持ちになる方法という前提で進めていきますね。

では、なぜビジネスセンスなのか、という点に言及していきましょう。

自分という商品の価値を最大化する

ビジネスセンスを身につけると一概にいっても、薬剤師の業務の中でビジネスセンスを発揮するのではありません。
確かに、マーケティングスキルを発揮して、管理薬剤師として薬局店舗の集客に一役かったりすれば給与はあがるかもしれませんが、今回はそういう話ではありません。

では、どういう意味かというと、薬剤師であるあなた自身を『人材』という商品とみたてて、需要のある場所(薬局など)に提供するという意味です。

ビジネスというのは需要と供給の双方がある場合にのみ成り立ちます。
僕の家の近くではこの時期、国産のブロッコリーが230円になっていてかなり高くて辛いですが、スーパーでは野菜が高くなったりやすくなったりしますよね?

これと同じでブロッコリーが取れない時期は値段が上がるんです。
ブロッコリーを欲しい人は多いのに、ブロッコリーが足りないとそのぶん値段が高くなります。

言い換えれば、『価値が上がった』ということです。

これを薬剤師に当てはめて考えると簡単です。

では薬剤師が自分自身の価値を上げるにはどうすればいいのでしょうか?

価値を上げるためにすぐに思いつくのは、『スキルをつけるということ』ですよね?
確かにこれも価値をあげることになりますが、今回は別の方法を紹介するといいましたね。笑

ではどうすればいいのかというと、『働く場所を見定める』ことです。

次で具体的に解説していきましょう。

薬剤師が金持ちになるための具体的なステップとは?

はい。
ではそろそろ具体的な方法を解説していかないと怒られそうですね。笑

『働く場所を見定める』というのは、文字通り働く場所を見定めることによって自分の価値をあげるということです。
これはつまり、働いている薬剤師が多い場所では薬剤師は十分に足りているので1人の価値が相対的に低くなり、逆に働いてる薬剤師が少ない場所では薬剤師が不足していて薬剤師1人の価値が相対的に上がるということです。

ここにお金持ちになる最短ルートが隠されています。

だんだんわかってきましたか?

需要と供給で、需要が多くなれば商品の価値が上がり、供給が過多になれば商品の価値が下がります。

では、具体的にあなたが明日からお金持ちの薬剤師になるためにはどのような行動を起こせばいいかというと、『需要が多く、供給の少ない地域での求人を探すということ』たったこれだけに尽きます。

自分という薬剤師という商品の価値を最大化するためには、需要がある場所に自分という商品を売り込めばいいだけです。
薬剤師が足りなく、喉から手が出るほどあなたという商品を欲している職場を探せばいいのです。

たったこれだけで、飛躍的にお金持ちになることができます。

東京などの都心は職場も多いですが、それ以上に薬剤師が多く、飽和しつつあります。
確かに立地などはよく、働きやすいかもしれませんが給料が低ければそんな良さも半減ですよね。
個人的には、東京で真面目に働いている薬剤師は自分の価値を最大化するための努力をする気はないのかな〜とも思いますね。
現状、都心で飛び抜けてお金持ちになるには年をとる以外に方法はありません。

逆に、関東であれば東京近郊の千葉や茨城などで、特にバスでないと行き着かない場所や車通勤をしなければいけない場所にある薬局では薬剤師が全くもって足りていません。
足りていないので、薬局は常に薬剤師を欲しています。

特にこれといったスキルがなくても、若くても、年収800万円以上は普通に稼げてしまうのが現状です。
こういった求人があるにも関わらず、近場で求人広告を見たからといってドラッグストアなどで働く薬剤師が多いということから、ビジネスセンスが必要であることに気づいていない薬剤師が非常に多いことがわかりますね。

まとめ

まずは実際に自分の目で薬剤師の少ない県や地域ではどれだけ高い額で求人が出ているのかを確かめてみてください。
話はそこからです。

一気に金持ちになるための道が開かれると思いますよ。

おすすめの求人情報サイトは下のボタンから飛べますので、まずは無料で登録して活用してみてください。

無料で高額求人を探す

関西メディコ・サン薬局の年収を調べて見たらわかったこと

いろいろ薬局がある中で、関西メディコのサン薬局に転職しようと思った時にやっぱり年収や給与はどのくらいなのか気になりますよね?
そんな薬剤師のために関西メディコのサン薬局の年収、給与についてまとめていきます。

関西メディコ、サン薬局の年収はいくらなのか?

まずは簡単に関西メディコ、サン薬局の企業概要をさらっておきましょう。

関西メディコは奈良県を中心に薬局を展開している全国でも有数の薬局チェーン企業です。
関西メディコはサン薬局を運営していて、めちゃくちゃ優良企業です。

というのも、電通で東大から入社した女性が自殺してしまうなど残業を巡って悪いニュースが多い中この関西メディコは月間を通して平均残業時間が7時間と非常に少ないんですね。

そして有給取得率も100%、育休取得率、育休からの復帰率もなんと100%です。
ありえないくらい従業員思いの良い企業です。

とまあこんなところで関西メディコがどんな企業なのかわかったことかと思います。
では本題の関西メディコの年収について紹介していきましょう。

気になる関西メディコの年収は??

新卒初任給で283,000円ですね。
賞与は年2回で、2年目から4ヶ月程度の支給になります。

昇給を省いて考えて見ると、

1年目に年収約380万円。(ボーナスは1.5ヶ月分ほどで計算しています。)
2年目に年収約450万円といったところですね。

ここに毎月最高2万円の交通手当、月平均7時間の残業手当もついてくるのでストレートで薬剤師になって新卒で関西メディコに就職していれば20代で年収500万円以上には確実に届きますね。

もちろん、中途であれば経験や働いてきた年数が年収に反映されてくるので相応の年収を得ることが可能でしょう。

見逃してはいけない福利厚生がすごい!

実は関西メディコは福利厚生も充実しているんですね。
健康保険、厚生年金、雇用保険、労災、薬剤師賠償保険は当たり前ですが完備です。

独身であれば寮の利用もできるので家賃を大きく減らすことができますね。
逆に大手であれば必ずある家賃補助の記載がないのが残念です・・。

また、最近筋トレにはまっている僕にとっては嬉しいスポーツジムと温水プールも福利厚生メニューに入っています。
ジムはどんなに安くても月に5000円ほどはかかるので、福利厚生に含めてくれているのはありがたいです。笑

関西メディコの年収は高いのか?

はっきりいうと、並〜並以下といったところです。
薬剤師の平均年収は550万円です。

関西メディコの年収は順調に昇給していくとちょうど35歳ほどで平均年収に届くのでちょうど並くらいと言えますね。

非常にいい企業ですが、年収をあげたくて転職しようと考えているのであれば検討の余地はありそうです。
薬剤師の資格というのは世の中にある資格の中で一番潰しがきく資格であるけれど、その生かし方を知らない薬剤師が非常に多いです。

実は薬剤師が資格をうまく活かしてあげれば転職して給与を上げることは非常に簡単です。
そのやり方は、人気のない薬局に転職するだけです。

何言ってんの?って感じですよね。笑
薬剤師は資格があれば薬剤師として仕事をすることができますし、その診療報酬は国によって決まっているので多少の技量の差で優秀な人材として優遇されることはありますが、薬剤師一人あたり生み出す売り上げにはそんなに差がありません。

人気のない薬局はとにかく薬剤師が足りていないので、年収を高く提示することで薬剤師を集めています。
そんな狙い目の薬局を見つけることができれば年収を簡単にあげることができます。
年収700万円、年収800万円に転職するだけで到達することも可能なんです。

でも、そんないい条件の求人を見つけるのが大変なんでしょと思いますよね。笑

ここでこの記事を読んでいただいた方に紹介したいのが、非公開求人です。
普通にネットなどで探すことのできないいい条件の求人をまとめた非公開の求人サイトがあるんです。

非公開といっても無料会員登録をするだけで中を見ることができるので、まずは登録してみて実際に高い年収の求人を探してみてください。
探し方は簡単で、求人サイトの中で年収でソートをかければ良いだけですね。

あなたが良い転職ができることを祈っています。

無料で非公開求人を探す!

ファーコス薬局の評判や職場環境、口コミを調べてみた

はい、どうも

いろんな薬局あるけど、職場環境とかも調べても出てこないし、
でかい企業のやってるまとめサイトみたいのは情報薄いし……
なんてことがよくあったので、せっかくだったので色々調べてまとめてみましたってのが当記事になります。

今回はファーコス薬局の評判や職場環境についての記事ですね^^
では、いってみましょう。

実際のところファーコス薬局の評判は?

本題に行く前にさらっとファーコス薬局とはどんな企業なのか、概要をさらっておきます!
ファーコス薬局は年商345億円のかなりの規模の企業です。
運営している薬局数は20都道府県に198薬局ですね。
全国どこに行ってもファーコス薬局を見ることができますね。

社員数は事務職、薬剤師など含めて1499人で、そのうち薬剤師の人数は846人となっています。
薬剤師男女比はちょうど1:2くらいで女性が多めですね。
男性の薬剤師はちょうど両手に花といった形で勤務できますが、女性の薬剤師は職場の男性薬剤師の取り合いになってしまいますね。。
局内恋愛の前提ならばですが。笑

局内恋愛…ちょっと薬剤師の恋愛事情についての記事も書きたくなってきました。笑
今度取り上げて考察記事も書いてみますね。笑

と、そろそろ本題に入っていきましょうか。
ファーコス薬局の評判ですね。

ファーコス薬局は従業員を大切にしすぎている?

と調べていて僕は思いました。
というのも、圧倒的に他の薬局などと比べて福利厚生が整っているんです。
こんなにいらないだろってくらいあるんですよ。

定期健康診断、確定拠出年金制度、財形貯蓄、スズケン持ち株会、積立年休制度、海外視察研修、
インフルエンザ予防接種費補助、永年勤続表彰制度(10年、20年、30年)、借り上げ社宅制度、
各種保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)、薬剤師損害賠償責任保険加入
ベネフィット・ワン(総合福利厚生サービス)映画・宿泊割引をはじめ、多種多様なサービスを特別価格で受けられます。
育児休業/最長満2歳まで、育児短時間勤務制度/小学校3年生まで、介護休業/通算365日
◇各種補助:認定薬剤師取得、ケアマネジャー資格取得、通信教育費補助、学会参加費補助 、
実務実習指導薬剤師取得補助あり

こんな感じですね。
健康診断や、インフルエンザなど社員の健康についてのものを始め、ベネフィットワンのような映画館や遊園地、レストランやホテルなどの割引メニュー、持株会などの金融系の福利厚生など多岐に渡っています。

基本的に福利厚生といえば各種保険、交通費支給、育休関連、良くて住宅手当くらいですからね…。
ファーコス薬局のようにここまで福利厚生が充実しているのもまれです。

借り上げ社宅もあるので、支出の3割ほどを占める家賃も節約できますね。
また、資格勉強の際の補助や、資格取得した際の手当、海外視察制度などもあって、キャリアアップのために企業をあげて応援していく風土があります。

もし、全てをうまく使いこなせれば給与+@を投資て調達しつつ、資格勉強も補助をもらって資格を取れれば給与も上がって、健康にも気を使って、頻繁に外食やバカンスも財布の中身を気にせずに行ける、そんな充実した生活が実現できそうですね^^

しっかりと制度を使いこなしている薬剤師からの評判は悪いわけがないですね^^

ちなみにファーコスの給与は?

給与は新卒で入社した場合は年収381万円~486万円となっています。
差があるのは、地域手当など加味した数字だからですね。
やはり20都道府県に店舗があるので、その分給与にも差が出てきます。

中途の場合は資格や経験にもよりますが、上限は年収575万円ですね。

薬剤師の平均年収の550万円を超えてはいますが、正直経験豊富な薬剤師で575万円てどうなんでしょうかね。
手取りだと425万円になってしまうので、経験豊富でスキルもある薬剤師としては少し低いように思えます。

というのも、年収425万円だと良くて家賃に8~9万円ほどしか割くことはできません。
地方ならいいですが、東京や関西の中心部であれば立地が良くて広いファミリー用の部屋を借りるなら築年数30年くらいの部屋になってしまいます…^^;

手当がさらに加算されるとはいえ、あまり高い給与とは言えませんね。。

ファーコス薬局の評判まとめ

ファーコス薬局は評判や職場環境は申し分ないけど、給与が少しだけネックですね。
福利厚生がしっかりしているので実際に支出はかなり抑えれそうではありますが、手取りで得られる給与に重きを置いているのであれば、まだまだ検討の余地はありそうです。

ちゃんと調べて見るとわかりますが、実はファーコスのような人気の薬局よりも人気ではない中小の薬局の方が給与は高いことが多いです。
というのも、人気がなく薬剤師が集まりにくいから給与を高く提示して人材を集めようとしているからですね。

人気がないというのは、決して残業をたくさんさせられるであったり、職場環境が劣悪であるといった理由ではなく、ただ単に最寄り駅から少し遠いとかであったり単純な場合が多いです。

そういう職場を狙えば、大したスキルがなくても年収700万円をもらうことも簡単に可能です。

ものは試し、ぜひ下に貼ったバナーから良い求人だけを紹介しているおすすめの求人情報サイトに飛べるので、登録して年収や時給で検索ソートかけてみてください。

おすすめの記事