資格なんていらない?新米薬剤師が派遣でキャリアアップするためにすべき1つのこと

薬剤師として働いていると、ずっと同じ職場にいてずっと同じ処方箋をきって、同じ職場の薬剤師と一緒に働いて、いつまでこの職場で働いていくことになるんだろうと思うこと、ありますよね。

給料もまあまあ良いし、職場も家から近い。何も不自由なことはないけど、仕事に面白みがない。薬剤師の仕事は、門前薬局で働いていない限り様々な処方箋を扱うこともありません。薬剤師として薬局で数年働いているとだんだん同じ作業ばかりでマンネリ化してきます。

子キング
キャリアアップしたいけど、どうやってキャリアアップするのかわからん

そうですね、マンネリ化から抜け出すために、本当にやりたい科目の仕事をするために、給料をあげるために、それぞれ色んな理由があるかと思います。しっかり働いてキャリアアップをしたいと考えた時、具体的に何をしていけばいいのか、具体的に紹介していきます。

自分にとってのキャリアアップとはどんなことなのか考える

あなたが今いる職場で、キャリアアップしようと考えた時、管理薬剤師になるまでに何年かかりますか?そもそも管理薬剤師になることがあなたにとってのキャリアアップですか?

まずは、自分が5年後、10年後どうなっていたいのかイメージしてみてください。そのイメージ通りの自分になるために努力していくことが、あなたにとってのキャリアアップです。

よく言われているような、資格をとるだの、コミュニケーションスキルをあげるだのってのは、あなたのキャリア形成に必要なことですか?まずは自分で考えて、どのように生きていくのかイメージしていみることから始めてみてください。

それから、例えば5年後にどのくらいの給与がもらえて、どんな場所に住んで、どんな仕事をしているのか。

そして、5年後のあなたと今のあなたのギャップはどんなことがありますか?そこから逆算して、自分がやっていかなければならないことを考えましょう

もしそこで薬剤師として、よりスキルを磨いて責任ある仕事をしたい、より多くの給料を得ていたいと思っているのであれば、私はこのようにキャリアアップをしていくのが一番の近道だと提案します。

キャリアアップしたいなら、派遣や転職して職場を変えるべし

あなたが、どんなキャリア形成をしていきたいか考えて、それが決まったら次にやることは5年後の自分と今の自分とのギャップを埋めるための具体的な行動になります。

具体的な行動をおこして、スキルがあることの証明をするために資格をとったり、管理職として働けることを証明するためにコミュニケーション能力を磨いたとします。

それを今いる職場ですぐに認めてくれて、あなたの理想のキャリア形成に近づけるのであれば今いる職場でもいいと思います。しかし、管理職になりたくても上に仕事をして長い薬剤師がいたり、給料をアップしたくてもそもそも経営に余裕のある職場でないと環境的に難しいことが多いです。

すぐに、キャリアアップしたい、スキルは磨いたからそれをキャリアに反映したい、というように考えているのえあれば、転職や派遣に登録して職場を変えることを考えましょう。

なぜ職場を変えることをおすすめしているのかというと、あなたの努力を評価されるきっかけが生まれるからです。

あなたの努力が今、職場で正当に評価されていますか?もしされていなくて足踏みをしている状態なのであれば、転職をおすすめします。

転職するタイミングで履歴書を提出してあなたの思い描いているポストにつくことのできる人間であるか精査されます。もしあなたの能力が適切であれば、思い描いている仕事をすることができるとうになります。そしてキャリアアップも可能となってきます。

しかし、今いる職場にいて、正当な評価をしてもらえない状況にいるのであれば、キャリアアップのチャンスすら失われることになりますよね。

手っ取り早く薬剤師としてのキャリアアップをしていきたいのであれば、転職や派遣に登録することをおすすめします。

まずキャリアアップするためにやること

キャリアアップをしていくためにまずあなたが具体的にすべき行動は、自分を知ることです。

まずはどんなキャリアを形成していきたいのか、方針をだいたい決めましょう。それによって次に起こす行動が決まっていきます。ネット上の情報はたくさんありますが、それがあなたのキャリア形成に役立つのであれば実践していきましょう。

自分を知って、キャリアアップの方針がわかれば自ずとやっていくべきことがわかってきます。

まずは自分がどうしていきたいのか考える、それからなりたい状態をイメージして逆算して具体的な行動をしていきましょう。

具体的な行動が、あなたにとって転職することであるのであればまずは求人がどんなものがあるのか見て見ましょう。

きっとあなたに合う求人が見つかることでしょう。
薬剤師の求人・転職ならファルマスタッフ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう